杉並区でネズミ駆除業者を探すならここ

杉並区でネズミ駆除業者を探すならここ

杉並区内で見られるねずみは、ドブネズミやクマネズミです。
一般的にはドブネズミの多くは庭先や床下などで活動することが多く、クマネズミは建物内に侵入してきます。

杉並区は関東大震災や戦争.などの社会情勢の変化に伴って都心からの移住者が急に増えたことで民家と民家の道幅が狭く、かつまだまだ古い民家も残ることもあり、ネズミの被害が確認されています。

ネズミ被害が出やすい環境としては、次のようなことが挙げられます。

  • 食品を扱う業種、飲食店など
  • 雑居ビル
  • 建物と建物の距離が近い
  • 冬などの寒い時期にも室内の温度は暖かい場所
  • 人が多く住む場所
  • 身を隠すことができるものが散乱している場所
  • 隙間が多く侵入されやすい家屋

杉並区 ネズミの被害

ネズミの被害

ネズミはさまざなな被害をもたらします。可愛い顔をしてアニメのキャラクターになったりしますが、本物のネズミは私達の生活や健康を脅かす怖い怖い存在です。

ネズミの発生は、衛生的な損害を与える「衛生的被害」、経済的な損害を与える「経済的被害」、Moreover 更に「精神的被害」を引き起こす恐れがあります。

衛生面ので被害

ネズミはさまざまな病原菌を持っており、それが人の体内に入ることによって感染してしまい、最悪の場合死に至る恐れもあります。

ネズミが媒介する病気

代表的なものは、食中毒、ワイル病、鼠咬症(そうこうしょう)、ペスト、発疹熱、日本住吸虫病などです。
日本ではとくに夏期に食中毒が多発しますが、これはサルモネラ菌が付着・繁殖した食品を食べることにより、この細菌が腸管に入り、細菌そのものが主体となる中毒症状により引き起こされるものです。

サルモネラ菌は下水や汚水などで繁殖し、ネズミ自信も保菌していることが多いです。ネズミや衛生害虫の代表であるゴキブリなどがサルモネラ菌のたくさんいる下水などをうろつきまわってこの菌を身体につく。そして、菌をたっぷり含んだ排泄物を出すことなどで、ビルや家の厨房などに菌をばらまきます。

経済面での被害

また、健康的な被害だけでなく、荒らされた建物の修繕費用や駆除費用など、経済的にも苦しい思いをしなければなりません。
ネズミの危険性を正しく把握し対策を講じることは、物件の質や評価を維持することにつながります。

ネズミはどこからやってくるか

杉並区のネズミ被害

ねずみは、ほんのわずかな2cm程の大きさの穴が開いていれば大人のネズミでも十分通れてしまいます。

ネズミ侵入口を探すポイントは、まず家の外周からです。 目で見てわかる隙間と、指で触ってみないとわからない隙間があります。 また、ビニール手袋をはめた手で触ったり、軽く叩いてみたりして、劣化していないかも確認してください。

建物の外側チェック!

  • 床下換気口
  • 基礎部分の隙間
  • 配管の引き込み口
  • 通風口
  • 換気扇
  • ドアの隙間
  • エアコンのホース取り付け口
  • 床下
  • 屋根の隙間
  • 排水管のほか
  • 電線を伝わって建物に侵入

建物の内側チェック!

ネズミはほとんど場合、すぐに住空間に出没する前に天井や床下や壁の中に住み着きます。けれど慣れて図に乗ると住空間に出没するようになります。

建物の内側は次のような箇所をチェックしてみてください。

  • 天井裏
  • 床下
  • 冷蔵庫の裏
  • レンジの下
  • 台所まわり
  • 食料置き場
  • 水回りの配管
  • エアコンの配管穴
  • 玄関の上がり框(床下に続く隙間がないか)
  • 配電盤
  • 和室の長押

ネズミの被害はどうやって防ぐ?

ネズミ駆除 杉並区

ネズミの被害を防ぐには環境を改善することから始めてみてはいかがでしょうか?

ネズミは捕食される側の動物なので、身を隠す環境を好みます。ものがゴチャゴチャとあり、巣にできる巣材もあり、食糧もある環境はネズミに住み着かれる条件が備わっています。

ネズミに嫌われるようにするには、不要なものがなくスッキリして、巣材になるものがなく、食糧がない空間にするように心掛けると良いでしょう。

これを「環境防除」と呼びます。
ネズミに一度でも狙われた家は、容易には手放しません。
ネズミに嫌われる住空間を作り出すことを心がけてみてください。

ネズミを捕獲するには粘着シート罠、籠罠、ギロチン式罠、筒状罠などいろいろありますが、粘着シート罠を用いるのが一般的です。

捕獲したあとの処理が最も楽です。
ネズミがかかったら二つ折りにして燃えるゴミに出すだけです。

粘着シート罠のタイプ 杉並区のネズミ

殺鼠剤(毒餌)

ネズミが出たというと殺鼠剤を用いる人がいますが、実は案外難しいものなのです。
毎日キチンと餌を食べさせる必要があったり、そもそも食べなかったり、毒が効かなかったりして、素人の私達は上手くことが運べないことが多いのが実情です。

それに殺鼠剤の難点はネズミがどこで死ぬかわからないということです。手の届かない、For Example 例えば壁の中で死んでそこで腐ったりしたら、死骸を回収するのに工事することになりかねません。

殺そ剤やその他の器具は、説明書をよく読み、正しく使用してください。
また、保管には十分に注意してください。

殺そ剤などは何処で買えるの、区で配布はしてないの?

殺そ剤、粘着シートは薬局や日用・雑貨を扱うスーパーやドラッグストアなどで、また、生けどりかごなどは金物店やホームセンターなどで売っています。いずれもインターネットで購入することができます。
区・環境課では、殺そ剤(屋内用)の無料配布(1回限り)を行っています。

自分で対処できないならネズミ駆除専門業者に

杉並区のネズミ駆除専門業者

ネズミは一度住み着かれると素人では手ごわく、完全に駆除するのには時間も労力もかかってしまいがちです。自分でネズミ駆除をやってみたけどできない、怖くてできない場合はネズミ駆除専門業者に相談することをお勧めいたします。

 

ネズミ駆除の専門業者を探すなら『ねずみ110番』
ねずみ110番 無料見積もり
WEBサイトで利用シェアNO.1獲得、テレビなどのメディアでも紹介されている『ねずみ110番』はおすすめできるネズミ駆除の専門業者です。
シェアリングテクノロジーが運営する、ネズミ駆除・ねずみ駆除相談サイト
8,000円から防鼠処理まで対応してくれ、無料現地調査・再発3か月保証・全国対応。
楽天リサーチ調べご利用シェアNo.1

ねずみ110番 無料見積もり

 

タイトルとURLをコピーしました