ネズミ返し

ネズミ雑学

昔の人はどうやってネズミ退治してきたか

古代から続くネズミと人間の戦い。今回、今も昔も変わらないこの小さな害獣との知恵比べを調べてみましょう。ネズミと人間の関係が確認されたのは縄文時代からと言いますので、長い長い付き合いとも言えます。まだ何もない時代。私たちの先祖はどうやってネズミを退治していたのでしょうか?そこには現代まで繋がる生活の知恵がありました。
ネズミの侵入経路・侵入口

ネズミは電線がお好き

ネズミ被害でもっとも怖いのは、電線を齧り火災の原因を作ることです。日本で家庭用に電気が引かれ利用されるようになったのは、戦後で一般的に広まったのが高度経済成長期。と、すると案外、家の天井や床下を電気配線が通るのは最近のことと言えるのかもしれませんが、電気配線が通ってからというもの、ネズミは喜んだでしょう。だって、電線という通路が家じゅうを走ってて、目の前に齧りたくなるもの(つまり電線)がいっぱいあるのですから。
タイトルとURLをコピーしました