nezumi

サルモネラ菌

ネズミが運ぶサルモネラ菌による食中毒に注意

ネズミによる被害は家を破壊することだけではありません。 なんといってもネズミの被害は不潔さにあります。 ネズミの移動距離はだいたい半径約30mだそうでかなり広いです。 隣近所のどこを通過したかわからないネズミが我が家の食べ物の上を...
ねずみの習性・行動パターン

ネズミの習性・行動パターン

ネズミを駆除する上で、ネズミの行動パターンを知ることは重要です。ネズミの行動パターンを知って戦略的に駆除しましょう。ネズミの活動時間・行動範囲・好む空間などを詳しくご説明します。
ネズミに嫌われるには

ネズミに嫌われて家を守ろう!ネズミに嫌いなものはこれ

捕まえても捕まえても、いなくならないネズミ。なぜならネズミは外にいくらでもいるからです。ならばどうすれば良いか。ネズミに「ここはなんか嫌な場所」と思わせて、ネズミから避けてくれるように工夫するのが効果的と考えます。
ネズミによる火災

ネズミによる火災は保険が下りないってホント?

ネズミがケーブルをかじると、ケーブル表面を覆っている絶縁体がはがれ、それによって保護されていたケーブル内の導線部分がむき出しになってしまいます。そして、導線がむき出しになったケーブルは漏電を起こし、火花を発生させながらショートします。火事になっても火災保険に入っているから大丈夫?そうでしょうか?
殺鼠剤

殺鼠剤でネズミ駆除をする際の注意点

ネズミ駆除の手段として、殺鼠剤があります。殺鼠剤のメリットとデメリットと、殺鼠剤の種類、効果的な使い方をご案内いたします。
ネズミの罠

ネズミの習性を利用した『筒型の罠』

ネズミの粘着式の罠(粘着トラップ)を使う方は多いですが、初めのうちは良くてもそのうちに捕れなくなるという声はよく聞きます。 頭の良いネズミは仲間が罠にかかったのを見て「これは危険なもの」というのを、すぐに学習してしまうからです。 ネ...
ネズミの恐怖・危険性

高齢者宅のネズミ問題

高齢者宅にネズミが侵入し、被害を及ぼしている例が増えてきています。高齢者宅が狙われる理由、そして改善の方法について考えていきたいと思います。
ネズミ雑学

新型コロナの影響でネズミの大移動が始まった?

新型コロナ影響で多くの飲食店も休業状態が続いている状態ですが、そんな中、あちこちの繁華街でネズミが姿を見せ始めています。そしてネズミは餌を求めて住宅街への移動が始まったのか、住宅街でもまた目撃例が増えています。
ネズミの罠

手作りネズミ捕り罠『バケツ式罠』

どの罠にもネズミが慣れてしまってお手上げという方。すれっからしのネズミ対策として「バケツ式ネズミ捕り罠」を作ってみてはいかがでしょうか。特別な材料はいらないです。たぶん家にあるものの廃品を利用するか、なくても100均で買えそうなもので作ることができます。
ネズミとハクビシン

ネズミとハクビシンの持ちつ持たれつの関係

ネズミとハクビシンの関係についてお話します。あるときは捕食される側、あるときは利用する側。ネズミとハクビシンの駆除はセットで考えた方がよさそうです。
タイトルとURLをコピーしました