パリのネズミ事情

パリのネズミ事情

お互いに嫌いあっているくせに、腐れ縁というかいつも近くに存在し続ける、そんな関係ってありますよね。

人間とネズミもそんな関係です。(嫌だけど)
歴史を紐解けば、1万5000年前の遺跡からネズミの大臼歯が発見されたり、日本でも縄文時代の遺跡からネズミの死骸が発見されたりして、なぜか人間が住むところどこにでもやってきて迷惑をかけるネズミ。

現代はどこでも都市化が進んで、住環境が変化しましたが、ネズミとの関係は切れないようです。

近頃は都市部のネズミ被害に注目が集まっています。
日本でも渋谷や新宿のネズミが闊歩する様子がSNSなどで発信され話題になりました。

そんなネズミですが、頭が痛いのは、何も日本だけではありません。
ネズミ被害は世界中で市民の頭を悩ませている問題になっています。

そこでちょっと視点を変えて、海外の都市部のネズミ事情をご紹介していきたいと思います。

第一回目の今回は、パリのネズミ事情をご紹介いたします。

パリのネズミ事情

パリのネズミ事情は日本より深刻な状況と言えます。
もともと以前からパリはネズミに悩まされていた街です。近年はパリの公園でネズミが大量発生して、社会問題になっています。

そこにきて、更なる問題が発生しました。

フランス政府の年金制度改革に抗議するストライキの影響で、パリのごみを処理している焼却施設7か所のうち6か所が稼働を停止。いくつかの地域では路上のごみ箱があふれ通行を妨げるほどになっている状況です。

「花の都」のはずが「ゴミの都」になってしまいました。
ゴミを喜んだのは当然ネズミ達です。

高級住宅地として有名なパリ16区の住人は」「まるでネズミのオープンバーみたいだ!」と嘆いていたそうです。

年金制度改革に反対するストライキで、ごみの収集が停止している仏パリの路上

年金制度改革に反対するストライキで、ごみの収集が停止している仏パリの路上(2020年2月3日撮影)。(c)Martin BUREAU / AFP

昔『レミーのおいしいレストラン』というアニメがありましたがご存じでしょうか。
ネズミがパリの三ツ星レストランのシェフになる話です。

レミーのおいしいレストラン
その中でネズミの大群が描かれているシーンがいくつも出てくるのですが、そのまんまの光景がパリで見ることができるかもしれません。

パリには『レミーのおいしいレストラン』でも出てきた怖いネズミ捕り屋さんがあります。

1872年開業老舗だそうで、ショーウインドウに捕えたネズミを飾ってあるちょっとびっくりな店です。(フランス人の感覚ってよくわからない・・・)

ちなみにこの店はポストカードまであるくらいなので、ちょっとした観光地になってるのかもしれません。

それにしてもこのディスプレーは、フランスはやはりギロチンの国ということを思い出させてくれます。

以前、このブログでもギロチン式のネズミ罠をご紹介しましたが、フランス人の発想はどうもギロチンに繋がっているようです。

パリにギロチン復活と聞いて
フランス革命のような雰囲気になってきたパリでこっそり復活していたのがギロチン。ネズミの被害に長年悩んできたパリ市。検討を始めたのがなんとギロチン。フランス的な発想で生まれたこのギロチン。パリのネズミ被害の救世主となるか?

まあ想像できるのは、パリの古い建物はかなり年季がいってるので、あちこち隙間や亀裂だらけなんだろなということ。

対象が小さくて数が多い外敵って本当に厄介なものです。
それが街中に無数にいる状態個人宅ならまだしも、街中で一斉に取り組まないと根本解決しませんから。

出典:
国際ニュース:AFPBB News
parisのねずみ事情|パリの日々
ほぼ日刊イトイ新聞 – バブー&とのまりこのパリこれ!

ネズミ駆除の専門業者を探すなら

ネズミ駆除の専門業者を探すなら『ねずみ110番』
ねずみ110番 無料見積もり
WEBサイトで利用シェアNO.1獲得、テレビなどのメディアでも紹介されている『ねずみ110番』はおすすめできるネズミ駆除の専門業者です。
シェアリングテクノロジーが運営する、ネズミ駆除・ねずみ駆除相談サイト
8,000円から防鼠処理まで対応してくれ、無料現地調査・再発3か月保証・全国対応。
楽天リサーチ調べご利用シェアNo.1

ねずみ110番 無料見積もり

 

 

ネズミの姿を見ずに何とかしたい!そんな方におすすめ!

ネズミは捕獲するのにも時間や労力がかかったり、捕獲した処理にも抵抗があるかと思います。

ネズミ被害をなんとかしたいけど、ネズミの姿を見るのが怖い!殺生はどうしてもしたくない。駆除業者に頼む資金がない。費用をなるべく安く抑えたい。

そんな方は、ネズミに近寄りにくい環境を作り、ネズミ被害をおさえる対策がお勧めです。

ネズミ対策のネズミガード

ネズミ対策のネズミガード

設置するだけでネズミが嫌いな環境を作る

超音波ネズミ駆除器の『ネズミガード』は、設置するだけでネズミが嫌いな環境を作り出します。

ネズミ被害のある場所において置くだけ。ネズミの嫌いな音を出しネズミ自ら逃げ出していってもらうというわけです。また、ネズミ被害は再発しやすいもので、一度駆除しても再び被害に遭うケースはよくあります。その場合も予防的な意味で使用するのも良いでしょう。

設置する場所を選ばない電池式

この商品は便利な点は「電池式」であることです。超音波を出すネズミ駆除器はコンセントに差し込む形式であることが少なくありません。それだと、天井裏や床下など、本当にネズミがいる場所に設置できないことがあります。

これではいくらネズミが嫌いな音を出しても設置することができません。
その点、電池式の「ネズミガード」なら家の中のどこにでも設置でき便利です。

効果範囲が広く、床に置くことも壁にかけることもできます。
また、壁・ガラス・コンクリート・天井板など、固い材質のものは、超音波を反射し続けるため、部屋中に超音波が行きわたります。

また、完全を期すために、ネズミがいなくなったあとは、侵入口を塞ぐことをお勧めいたします。

ネズミ対策のネズミガード

ネズミ対策のネズミガード

ネズミガードの購入特典
  • 効果がなかった場合、全額返金保証
  • 成功体験談を投稿で全額キャッシュバック
  • 1年間品質保証
  • 代引き・送料無料

さらに、
ネズミガードは、1台14,080円(税込)ですが、
今なら、2台まとめ買いなら、約22%オフ21,780円(税込)の割引キャンペーン中です。

さらにさらに、
2台まとめ買いなら、無料で更に2台プレゼントキャンペーン中
要するに1台当たり5,000円ちょっとに

4か所置くのであれば、ネズミの気配(音や糞や齧り跡など)がある部屋。
例として、天井裏、床下、台所、食べ物が置いてある部屋、使ってない部屋などがオススメです。

是非、成功体験談を投稿してください!

>>ネズミガード公式サイトはこちら

ネズミ対策のネズミガード

>>ネズミガードの購入はこちら


 

ネズミ被害と家の価値

ネズミ被害が大きくなる前に・・・
ネズミ被害が大きくなると、
欠陥住宅・告知義務になるため、資産価値が大きく下がります。
最悪、更地にしないと売れなくなる場合も。

 

そこで、今のうちに

  1. 家がイクラで売れるか?
    *最高でいくら?最低でもいくら?
  2. 近隣の資産価値の推移
    *今後の開発予定の確認・思惑

とりあえず、選択肢を増やしておくといいと思います。
実際に売るわけではないので、無料ですし1年に1度確認することで資産管理にもなります。

驚異的なネズミの繁殖力にはご注意を

 

↓↓簡単な質問に答えるだけ↓↓
ネズミ被害 家を売る

ねずみの繁殖期の前がオススメです

イエウール公式サイト

全国対応・内緒で査定できます。

ねずいや

数年に渡りネズミに悩まされ、様々な無駄な労力を使い苦労しながら得たネズミ駆除情報をお伝えいたします。業者に頼んだ数年後再発、その後は屋根に登り、床下に這いつくばり、自力で少しずつ解決していきました。ネズミっちゅう生きもんは甘くみない方がいいですよ...しつこいよ(ボソッ)

ねずいやをフォローする
パリのネズミ事情
本気で絶滅を目指す!ネズミ駆除体験・業者選び
タイトルとURLをコピーしました