ネズミの恐怖・危険性

ネズミによる火災

ネズミによる火災は保険が下りないってホント?

ネズミがケーブルをかじると、ケーブル表面を覆っている絶縁体がはがれ、それによって保護されていたケーブル内の導線部分がむき出しになってしまいます。そして、導線がむき出しになったケーブルは漏電を起こし、火花を発生させながらショートします。火事になっても火災保険に入っているから大丈夫?そうでしょうか?
ネズミの恐怖・危険性

高齢者宅のネズミ問題

高齢者宅にネズミが侵入し、被害を及ぼしている例が増えてきています。高齢者宅が狙われる理由、そして改善の方法について考えていきたいと思います。
ネズミの恐怖・危険性

中国で新たな恐怖「ハンタウイルス」とは

新たなウイルスの恐怖「ハンタウイルス」がまた中国で発生。ハンタウイルスはネズミが媒介する感染病で、致死率はなんと40~50%で怖い病気です。ハンタウイルスとはいったいどういう病気なのか、感染を防ぐにはどうしたら良いか、解説したいと思います。
イエダニ

ネズミによってもたらされるアレルギーと対策

ネズミが引き起こすアレルギーと対策についてをご紹介します。ネズミが引き起こすアレルギーは、ネズミの糞や尿が引き起こすものもありますが、ネズミの身体に付いているダニがによるものもあります。
ネズミが媒介する感染症

ネズミが媒介する恐ろしい感染症

新型コロナウイルス以外にも恐ろしい伝染病はたくさんあります。しかも身近な小動物である「ネズミがもたらす感染症」は案外多いので、今回その中から代表的なものをご紹介いたします。
ネズミの恐怖・危険性

北京で肺ペスト発生!

北京で肺ペストが発生したという報道がありました。2019/11/14現在の時点では患者は内モンゴル自治区出身の2名。現在、北京市内の病院で治療を受けているとのことです。 世界保健機関(WHO)は、「当局からの連絡を受け、適切な措置が講じられたことを確認した」と発表しました。
イエダニ

ダニ対策でネズミを疑うその理由

イエダニについての詳細の案内。ペストを始めはネズミが運んでくる病気の多くはダニからの感染と言われています。ダニだけ駆除しても、元のネズミを駆除しない限りはエンドレスでやってきますので、ダニとネズミはセットで対策をする必用があります。
イエダニ

冬の虫刺されは「ダニ」かも?ネズミが媒介するイエダニについて

ネズミの被害は、食品汚染や病原菌をばらまくだけでなく、ダニもまたネズミによる被害の一つです。ダニ被害が発端で「家にネズミがいることに気付く」と、いうケースが意外に多いようです。そのうち、ネズミの身体に寄生しているダニは「イエダニ」と呼ばれているダニです。イエダニの被害は一年中といわれています。ネズミが家に入り込みやすい冬もまたダニの被害に遭う季節と言えるでしょう。
ネズミの恐怖・危険性

ネズミを放置してはいけない理由とは?ネズミの恐怖と危険性について

ネズミの恐怖と危険性についてお話します。ネズミは「走る病原体」と言われ、ペストやサルモネラ菌の他様々な種類の病気をもたらします。ノミやダニの宝庫でもあり、これらに刺されることによる病気も発生します。そんなネズミの怖さ、ネズミ算うや火事の怖さもお伝えしていきます。
タイトルとURLをコピーしました