神奈川県(横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市ほか)でネズミ駆除するなら

捕獲したネズミの処分方法 ねずみ110番

神奈川県は横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市の抱えており、近代的なビルやマンションも増え続けている一方、鎌倉を代表とする古くからある住宅も残っています。
海や山などの自然も豊かである一方、横浜中華街を代表とする繁華街も充実、川崎市のような重工業地帯もあり、多様性に富んでいる県です。

そんな山あり海あり、住宅ありの神奈川県の人口は東京都に続く第二位、人口も東京に続いて第二位、都心へのベッドタウンとしての側面もあります。

人が増えれば住宅も増え、飲食店や繁華街も増え、ネズミも増える図式により、神奈川県もまた近年ねずみ被害で悩まされている都市のひとつです。

多様性のある神奈川県では3種類のネズミの被害があり、多くの人を悩ませています。

神奈川県(横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市ほか)でネズミ駆除するなら

神奈川県で被害をもたらす3種類のイエネズミ

ネズミ駆除の第一歩はネズミの種類を知ることが大切です。
これら3種類のイエネズミはそれぞれ習性が異なるため、駆除方針も違います。

川やドブなどの水辺を好むドブネズミ、高いところを好み知能が高く駆除が困難なクマネズミ、農地や倉庫を好み小さい隙間から侵入可能のハツカネズミ。

ドブネズミ頭胴長:186-280 mm
尾長: 149-220 mm
体重: 150-500 g
30cmを越える個体もいる。
築地に居たほとんどはこのネズミ。
ドブネズミ
クマネズミ頭胴長146-240mm
尾長150-260mm
体重150-200g
ドブと間違えるくらいの大きい個体もいる。
クマネズミ
ハツカネズミハツカネズミ
頭胴長:57 - 91mm
尾長: 42 - 80mm
体重: 10~30g
大人でもドブネズミやクマネズミの半分程度しかない。 
ハツカネズミ
家ネズミ「ドブネズミ」「クマネズミ」「ハツカネズミ」の種類と特徴
家ネズミと言われるネズミの種類は3種類「ドブネズミ」「クマネズミ」「ハツカネズミ」です。この3兄弟はそれぞれ、身体的にも、食性も、住む場所も違うので、それぞれに合った対処法をしていくことになります。ネズミの種類を知ることは駆除の第一歩。

 

神奈川県のネズミ駆除方法

ネズミを代表とする害獣は、早期発見・早期駆除が一番です。
ネズミ対策は大まかに分けて3つ「ネズミを駆除」「侵入口を塞ぐ」「侵入されないようにする」、全部をセットにして考えます。

1.ネズミを駆除する

ネズミ駆除をするには以下の2つの方法をとります。
それぞれ種類があります。

罠で捕まえる

入手しやすく、扱いやすいのは粘着シート罠です。
ネズミがかかったあとも半分に折って燃えるゴミに出すだけなので、素人からプロまで使う罠です。

他に籠罠、筒状罠、昔ながらのばね式罠がありますが、捕まえたあとネズミを殺すのに抵抗がある方は向きません。

特にクマネズミは知能が高く、すぐに罠を学習してしまいますので、捕まるのは最初だけのことが多いです。

ネズミ駆除 粘着シート罠 神奈川県

殺鼠剤で殺す

取り扱いはお子様やペットに触れないよう注意して行います。
何度も食べさせて毒を蓄積するタイプの殺鼠剤、即効性のある殺鼠剤があります。
殺鼠剤を食べたネズミはどこで死ぬかわからないため、知らない間にどこかで死んで死骸が腐る可能性があります。

2.侵入口を塞ぐ

ネズミの侵入口を塞がないとエンドレスでネズミがやってきますので、ネズミの侵入箇所は必ず探して塞ぎます。
塞ぐものは齧られない金網やパンチパネルを使います。

ネズミの通り道はねずみ色の汚れが付いていたり糞や毛が落ちていたり(ラットサインといいます)するので目安にします。
侵入口は人間の目に触れにくい場所にあったり、複数個所あることも多いので全て見つけ出すのは困難であることが多いものです。

ネズミ 侵入口を塞ぐ 神奈川県

3.ネズミに侵入されないようにする

ネズミを追い払うのは「音で追い払う」「ニオイで追い払う」などがあります。

ネズミが嫌いな音やにおいははじめはネズミは嫌がって逃げていきますが、侵入口を塞がないとまた帰ってきますので、追い出しグッズだけで解決は難しいと考えた方が良いです。

そのため追い出してすぐ侵入口を塞いで再侵入されないようにしたり、追い出したあとで再侵入防止対策として行うと効果的です。

 

神奈川県でネズミ駆除をするなら

自分でネズミ駆除するのができない人や、自分でやったけれどなかなか成果を上げられない人は、プロのネズミ駆除業者を頼りましょう。

ネズミ駆除ですることは、実は素人とプロではそれほどの違いはありません。
使用する罠や殺鼠剤などもほぼ同じです。

けれどもプロのネズミ駆除業者と素人では結果に多きな差があります。
それは長年の経験の差です。

長年培われた経験で、ネズミがどこを通って、どう行動して、どこを対処するかを計算して、わずかな時間でネズミが出ない家にしてくれるのです。

駆除費用をぼったくられるか心配な方は、複数業者に見積もりをしてもらいましょう。

ただし、駆除業者には2つあって、初めの料金が少な目であとで追加で費用を上乗せする業者、そして初めの見積もりから一切追加料金が発生しない業者があります。

従って安価だからと初めに提示された金額だけで選ぶのは危険です。
あとで後悔することがあるということを知っていただきたいと思います。

神奈川県 ねずみ駆除業者

神奈川県の『ねずみ110番』口コミ

神奈川県のネズミ駆除業者なら『ねずみ110番』がおすすめです。
『ねずみ110番』は見積もり後の追加料金が一切ないというかなり良心的な業者で、累計135万件以上の実績を持つ利用シェアNO.1の東証上場企業です。

『ねずみ110番』な迅速な対応が評判で、365日24時間受付対応。
対応スピードもかなり迅速と評判で最短10分で到着、最短30分で完了となっています。

見積もり無料、駆除料金は7800円~、ただしこれは駆除だけの最低金額なので、実際はもっとかかるかと思っておいた方が良いかと。

平均価格が『ねずみ110番』の公式サイトに載っています。
詳しい情報と価格表はサイトでご覧いただければと思います。

 

ねずみ110番
シェアリングテクノロジーが運営する、ネズミ駆除・ねずみ駆除相談サイト
8,000円から防鼠処理まで対応してくれ、無料現地調査・再発3か月保証・全国対応。
楽天リサーチ調べご利用シェアNo.1

ねずみ110番 無料見積もり

 

タイトルとURLをコピーしました